キャンドルナイトができるまで

キャンドルナイト当日の流れ

キャンドルナイトは、前日の半日かけての草刈りから始まります。

場所は,洋光台駅前公園(はまぎんこども宇宙科学館横)

ここでも地域の方に協力していただいています。

牛乳パックと瓶の運び込み
きれいに掃除
牛乳パックの底を並べます
キャンドルの入った瓶を入れます
牛乳パックをかぶせます
並べ終わり
オイルキャンドル設置
いよいよ火入れ
すみまちブース設置
門はかっこよく!
カフェもあります

2015年のキャンドルナイトの様子

2,000個のキャンドルを灯します

 

キャンドルナイトはじまる!

自分の作ったキャンドルホルダーを探す人、ワイン片手にキャンドルをながめる人、音楽に耳を傾ける人、みなさん思い思いにキャンドルナイトを楽しみます。

夕暮れのキャンドルもまたいいのです
木の枝からも吊す、これはLED
サラダオイルを使ったキャンドルは炎の色が違います
入り口から公園内へ

駅近くの入り口から、両脇のキャンドルを眺めながら坂を登っていくと、広い公園にちりばめられた光の渦が見えてきます。

 

来年もみんなでキャンドルナイトを作りましょう!

2時間の夢のような時間の終わりです。

みんなの手作りホルダー わたしのはどこかな?
「洋光台は第二のふるさと」アキダスのライブも!